サニタ(sanita)とはイタリア語で、健康、保健、健康に役立つこと、心の健全さという意味があります。

ユーザー登録のご案内

閲覧の制限があるページは、専用のアカウントとパスワードが必要になります。

登録には一般の皆様向け、教育関係者向け、専門家向けの3つの制限がございます。

専門家とは

このサイトで専門家というのは、これまでに精神疾患の早期発見、早期支援についての研究を行ってきた各地の大学から成るAMED研究班や、児童思春期特に幼児から小中学生を対象に研究を進めてきた精神保健研究所児童・予防精神医学研究部、地域・司法精神医療研究部がチームなど、児童思春期の心の健康問題に関連した研究活動を行ったり、地元地域に独自の協力ネットワークを持っていたり、小学校から大学までの各段階における実態を把握し、社会実装可能な心の健康づくりを推進するための具体的なプランの開発に取り組んでいる方々を指します。

専門家の方のユーザー登録フォームはこちら

教育現場の皆様とは

学習指導要領改訂で、高等学校保健体育の「現代社会と健康」に、新たに「精神疾患の予防と回復」の項目が盛り込まれることになりました。それによれば、指導要領本文には「精神疾患の予防と回復には,運動,食事,休養及び睡眠の調和のとれた生活を実践するとともに,心身の不調に気付くことが重要であること。また,疾病の早期発見及び社会的な対策が必要であること。」と記されています。学校教育の現場教員の皆様の理解を深める目的で資料などの閲覧を希望されている方を指します

教育現場の方のユーザー登録フォームはこちら

一般の方とは

上記、専門家および教育関係者以外の方は、すべて一般の方となります。心身の不調の早期発見と治療や支援の早期の開始によって回復可能性が高まることを理解できるようにすることに加えて、人々が精神疾患について正しく理解するとともに、専門家への相談や早期の治療などを受けやすい社会環境を整えることが重要であるため、偏見や差別の対象ではないことなどを理解できるような資料の閲覧をしていただくことが出来ます。

一般の方のユーザー登録フォームはこちら